PR

ジャンル:レーシング・ゲーム 作者:Joe Venzon氏ほか
ライセンス:GNU GPL
URL:http://vdrift.net/

VDriftは,3次元に対応した本格的な自動車レーシング・ゲームである。28車種や19コースからそれぞれ1つを選択し,車種や速度に応じたドライブ・フィールを楽しめる。コンピュータとの対戦やネットワーク対戦が可能だ。

 VDrift(写真1)は,PlayStation 2/PLAYSTATION 3用レーシング・ゲーム「グランツーリスモ」のファンが開発したオープンソースのレーシング・ゲームだ。グランツーリスモと同様に3次元グラフィックスを用いたゲームであり,車種や速度,トラクションを失った後の挙動を,実際の自動車と同様になるようにシミュレートされている。VDriftは,Linux やFreeBSD,Mac OS X,WindowsなどのさまざまなOS上で動作する。

写真1●VDriftの画面
写真1●VDriftの画面
3次元に対応した本格的なカー・レーシング・ゲームだ。

 選択できる車種は,AE86型のカローラレビン/スプリンタートレノやR32型のスカイライン GT-R,FD3S型のRX-7,Mini,COBRAなどの市販車,BMW M3やセリカ GT-FOURなどをベースとしたレース仕様車,F1やフォーミュラ・フォードなどのレーシング・カーなど,総計28種類。コースには,モンツァ,ラグナセカなどの専用サーキット,モナコやデトロイトなどの市街地サーキットなど,全19種類が用意されている。

 タイムを計測する練習走行のほか,コンピュータが操る自動車とのレースやネットワーク対戦も可能である。