PR
アクセンチュア インド ハーシュ・マングリック 会長兼社長
アクセンチュア インド ハーシュ・マングリック 会長兼社長

 「現在、アクセンチュア インドが手掛けるITサービス案件のほとんどが、海外からのオフショア案件。だが今後は、インド国内の顧客からの案件も急速に伸びるだろう」。こう語るのは、アクセンチュア インドのハーシュ・マングリック会長兼社長だ。

 さらにマングリック会長はインド市場の将来性をこう分析する。「インドのGDP(国内総生産)に占める個人消費の比率は、3分の2と高い。これは、同じ新興国である中国の4割よりも大きい。今後は、インドへの進出を図るグローバル企業を対象にしたビジネスのボリュームが、急激に増えることは間違いない」。

 ここ1年のインドの傾向として、「起業家など優秀な人材が、祖国にビジネスチャンスありと見て、海外から再び戻ってきている」と最近の変化にも言及した。