PR
アビタス 三輪 豊明 社長
アビタス 三輪 豊明 社長

 「内部統制関連ビジネスの需要に応えるため、最近は情報システム監査人の人気が高まっている」。こう話すのは、アビタス(東京都渋谷区)の三輪豊明社長である。同社は内部監査人や情報システム監査人の資格取得に向けたスクール事業を手掛ける。

 情報システム監査人の受講者というと、今まではシステム担当者などITの専門家が多かった。ところが現在、あまりITに詳しくない内部監査の担当者が積極的に受講するようになったという。国内ではほとんど話題に上らなかった情報システム監査だが、内部統制の時代を迎えて、注目を集めているようだ。

 「これからはケーススタディを交えるなど、内部監査やコンプライアンスに向けた実務的な講座を手掛けていきたい」と三輪社長は意気込む。