PR
NTTデータ 榎本 隆 副社長
NTTデータ 榎本 隆 副社長

 「2010年3月期には海外売上高1000億円を達成できそうだ」。NTTデータの榎本隆副社長は自信を見せる。2008年3月期の海外売上高は183億円だったが、「積極的に進めている海外ITベンダーのM&A(企業の合併・買収)を通じ、海外案件が急増している」と榎本副社長は言う。

 同社は今年8月、独BMWのシステム子会社であるサークエントを買収することを発表。SAP製ERP(統合基幹業務システム)パッケージの導入に強みを持つ、独インテリジェンスを今年1月に買収した。このほかインドや中国、アメリカのITベンダーも子会社化している。

 NTTデータは21カ国57都市、2600人体制を確立した。「今後は、リソース活用の最適化を図るため、開発方法論やプロジェクトマネジメント手法の標準化を進めていく」。榎本副社長は意気込む。