PR

 知識は,試す場がないと,いつの間にか錆びついてしまう。特にIT業界は,皆さんがご存知のとおり,変化のスピードが非常に速い。知識をこまめにアップデートしておかないと,あっという間に陳腐化してしまう可能性がある。

 ITproでは,「読者がITの知識を試す場」「新しい知識を得る場」として,毎日1本,「今日の腕試し」というコラムをオンエアしている。加えて,前回の「ITpro EXPO 2008」では,「今日の腕試し」の特別版ともいえる「ITpro EXPO検定」を実施した。おかげさまで,この検定へのアクセス数は,のべ5万7000に達した。読者のみなさんの旺盛な知識欲には驚くばかりである。

 そこで,今回の「ITpro EXPO 2008 Autumn」でも,2回目となるITpro EXPO検定を実施する。検定の種類は全11分野だ。前回の7分野と比べ,「クラウド・コンピューティング」「モバイル」「メンタルヘルス」「プロジェクトマネジメント」といった新ジャンルを追加して,より幅広い層の方々にチャレンジしてもらえるようにした。なお,ITpro会員でない方は,登録(無料)を済ませてから検定を受けていただきたい。

 ITpro EXPO 2008 Autumnの展示会(10月15日~10月17日開催)では,日本ヒューレット・パッカードの協力により,検定受検用のシン・クライアント・マシンを設置した特設コーナーを用意する予定だ。そちらでも,全11分野の同じ検定問題を受検できる。

 全検定の正解と解説は10月20日に公開する。各検定に関する講評も,10月31日に公開する予定だ。

検定に挑戦すると,2つの特典

 さらに,検定受検者には特典も用意した。それぞれの検定を受けた結果のプリントアウトを,ITpro EXPO 2008 Autumn展示会場の特設コーナー(検定会場)に持っていくと,ICタグ付き入場パスを使ったポイント・ラリーのポイント(40ポイント,1人1回まで)が加算される(,ポイント・ラリーについてはこちらを参照)。

 また,各検定の採点結果が80点以上の高得点者には,展示会の会期中,毎日先着200名に景品(ITproオリジナル・グッズ)をプレゼントする。ふるってご参加いただきたい。

図●ITpro EXPO検定の流れ
図●ITpro EXPO検定の流れ
ITpro EXPO 2008 Autumnの展示会前,あるいは展示会の特設コーナーで検定問題に挑戦し,その採点結果のプリントアウトを検定会場に持参すると,もれなくラリー・ポイントがもらえる。採点結果が80点以上の方には,毎日先着200名にITproオリジナル・グッズをプレゼントする。

注:展示会場でのポイント付与や景品プレゼントは終了しました。[2008/10/20]

■変更履歴
第2段落で「この検定の受検者数は,のべ5万7000人」としていましたが,正しくは「この検定へのアクセス数は,のべ5万7000」でした。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。 [2008/10/21 16:30]