PR
米CA ビル・リプシン グローバル・チャネル担当 シニアバイスプレジデント
米CA ビル・リプシン グローバル・チャネル担当 シニアバイスプレジデント

 「パートナーの数を増やすのではなく、質の高い相手と組んで競争力を高めていきたい」と話すのは、米CAでパートナー営業を指揮するビル・リプシン シニアバイスプレジデントだ。

 リプシン氏が重視するのは、パートナー企業とのコミュニケーションを密にすることだ。「パートナーはCA製品だけを手掛けているわけではない。他社の製品と組み合わせ、どんなソリューションを提供しようとしているか、を理解する必要がある」。こうして各国のパートナーの強みを生かしたマーケティング戦略を打ち出すことが、強さの秘密だと言う。

 同社は7四半期連続で増収を達成した。「好調な業績を見れば、我々のやり方が正しいと分かるはずだ」と、リプシン氏は自信に満ちた表情で語った。

■変更履歴
本文中で1カ所、「リプトン氏」との誤記がありました。正しくは「リプシン氏」です。お詫びして訂正します。本文は修正済みです。 [2008/10/02 16:25]