PR

(3)ヘッダーとフッターの領域を作成する

 ヘッダーとフッターの設定については,第2回で解説したので,手元にあれば詳しくはそちらも参照してほしい。ここでは,手順を簡単に説明する。

 右ページと左ページのそれぞれのページスタイルにおいて設定していく。作業の流れは両ページで全く同じだ。図4に左ページの場合を説明するので,同じ手順で右ページにもヘッダーとフッターの領域を作成しておこう。

図4●ヘッダーとフッターの設定<br>1.左ページの「ページスタイル」ダイアログを表示する<br> 2.「ヘッダ」タブを選択する<br> 3.「ヘッダを付ける」チェック・ボックスをオンにする<br> 4.「間隔」を「1.00センチ」に変更する<br> 5.「詳細」ボタンをクリックする<br> 6.「外枠/背景」ダイアログが表示される<br> 7.「外枠」タブを選択する<br> 8.「線のスタイル」と「色」を選択する。ここでは初期設定の「0.05pt」と「黒」を選択している<br> 9.「上下の外枠線を設定」ボタンをクリックする。プレビューに線が表示される<br> 10.「OK」ボタンをクリックして「外枠/背景」ダイアログを閉じて,再び「ページスタイル」ダイアログに戻る<br> 11.続いて「フッタ」タブを選択して,フッタを設定する。こちらは「フッタを付ける」チェック・ボックスをオンにするだけでよい
図4●ヘッダーとフッターの設定
1.左ページの「ページスタイル」ダイアログを表示する
2.「ヘッダ」タブを選択する
3.「ヘッダを付ける」チェック・ボックスをオンにする
4.「間隔」を「1.00センチ」に変更する
5.「詳細」ボタンをクリックする
6.「外枠/背景」ダイアログが表示される
7.「外枠」タブを選択する
8.「線のスタイル」と「色」を選択する。ここでは初期設定の「0.05pt」と「黒」を選択している
9.「上下の外枠線を設定」ボタンをクリックする。プレビューに線が表示される
10.「OK」ボタンをクリックして「外枠/背景」ダイアログを閉じて,再び「ページスタイル」ダイアログに戻る
11.続いて「フッタ」タブを選択して,フッタを設定する。こちらは「フッタを付ける」チェック・ボックスをオンにするだけでよい
[画像のクリックで拡大表示]

(4)ヘッダーやフッターにタイトルやページ番号を入れる

 次に,作成したヘッダーとフッターの領域に,論文タイトルや章タイトル,ページ番号などを追加しよう。

 ここでは右ページのヘッダーに,「章タイトル」を表示する。手順を解説しておこう。カーソルをヘッダー領域に移動して,「挿入」-「フィールド」-「その他」を選択する(図5)。「フィールド」ダイアログが表示されるので,「ドキュメント」タブの「フィールドタイプ」を「章」に,そして書式を「章名」に設定する。最後に「挿入」ボタンをクリックすれば,章タイトルのフィールドが入る。

図5●右ページのヘッダーに章タイトルを設定する<br>1.右ページのヘッダー領域にカーソルを移動し,「中央揃え」を設定する<br> 2.「挿入」-「フィールド」-「その他」を選択する<br> 3.「フィールド」ダイアログが表示される<br> 4.「ドキュメント」タブを選択する<br> 5.「フィールドタイプ」ボックスで「章」を選択する<br> 6.「書式」ボックスで「章名」を選択する<br> 7.ここが「1」になっていると,段落スタイルの「見出し1」を設定した部分が「章名」として使用される
図5●右ページのヘッダーに章タイトルを設定する
1.右ページのヘッダー領域にカーソルを移動し,「中央揃え」を設定する
2.「挿入」-「フィールド」-「その他」を選択する
3.「フィールド」ダイアログが表示される
4.「ドキュメント」タブを選択する
5.「フィールドタイプ」ボックスで「章」を選択する
6.「書式」ボックスで「章名」を選択する
7.ここが「1」になっていると,段落スタイルの「見出し1」を設定した部分が「章名」として使用される
[画像のクリックで拡大表示]

 なお,章タイトルは,本文に「見出し1」スタイルを設定した段落を挿入すると,その文字列が表示される。