PR
PROJECT KySS(プロジェクト・キッス)
四国のSOHO。薬師寺 国安と,薬師寺 聖によるコラボレーション・ユニット。XMLや.NETプログラミングに関する執筆多数。両名とも,Microsoft MVP for Development Platforms - XML(Oct 2003-Sep 2009),http://www.PROJECTKySS.NET

 今回作るサンプルはDataGridコントロール内のデータを検索するものです。図1の画面の例を見てください。画面上には検索キーを入力するTextBoxが表示されています。このTextBox内には「IDを入力」と表示されていますが,このTextBoxにフォーカスが移ると「IDを入力」の文字は消え,検索キーを入力できるようになります。TextBoxに検索キーとしてIDを入力し,[検索]ボタンをクリックすると,指定されたIDの行が選択状態になり,下段のTextBox内に該当するデータが表示されます(図2)。

図1●今回作成するサンプル・アプリケーション。初期状態では「IDを入力」というTextBoxコントロールが表示される
図1●今回作成するサンプル・アプリケーション。初期状態では「IDを入力」というTextBoxコントロールが表示される
[画像のクリックで拡大表示]
図2●検索ID入力用のTextBoxコントロール内にIDを入力し,[検索]ボタンをクリックすると,指定したIDの行が選択され,データがTextBoxコントロール内に表示される
図2●検索ID入力用のTextBoxコントロール内にIDを入力し,[検索]ボタンをクリックすると,指定したIDの行が選択され,データがTextBoxコントロール内に表示される
[画像のクリックで拡大表示]
・サンプル・アプリケーションはこちらのURLで動作を確認できます。サンプルを動作させるには,Silverlightをインストールしておく必要があります。
・プログラム・ファイルをこちらからダウンロードできます。