PR

 未成年者の携帯電話利用に対し,大人たちがいかに向き合うべきかを説いた指南書。丁寧な実態調査と関係者からの取材を土台に,未成年者のインターネット活用の光と影を浮き彫りにする。

 冷静な分析で問題点を列記しつつも,ネット時代の到来に肯定的な立場を取る。その背景には大人たちのネットに対する無理解がある。大人たちが実態も知らず未成年者の携帯電話利用を不安視する声が多いと指摘。実態を知れば,具体的なリスク対処や有効活用の道が開けると,多数の事例からその信念を一貫して伝えている。

ケータイ不安

ケータイ不安
加納寛子/加藤良平著
NHK出版発行
735円(税込)