PR

 タイトルに「IT投資」とあるが,システム部門の業務全般を扱った本。ITガバナンスや契約・調達,プロジェクトマネジメントなどの基礎を全7章,350ページで解説する。

 特に“お金”については3章を割く。IT資産,ITコスト管理,IT投資の三つの管理方法について具体的に説明する。日米欧間のIT投資の比較や日本企業のIT投資実態調査の結果などは自社のベンチマークになりそうだ。十分な用語解説が付属するが,会計・経営用語が頻出する。入門書ではなくマネジャ層向けの一冊だろう。

IT投資とコストマネジメント

IT投資とコストマネジメント
東山 尚著
日本情報システム・ユーザー協会監修
NTT出版発行
3990円(税込)