PR

 要求定義を中心に,システム開発プロジェクトをうまく進めるポイントを解説する。要求定義については現場の要望をフィルタリングすることの重要性を強調。開発プロジェクト全般については「スケジュールは遅れて当然」などの思い込みをなくしてプロ意識を高く持つことが必要だと説く。

 筆者の経験から得られた独自の分析やノウハウが詰まっており,企業で開発プロジェクトの経験がある読者の共感が得られそうだ。ただ具体例がやや少なく,初心者にはわかりにくい部分があるかもしれない。

上流工程で成功する人,つまずく人

上流工程で成功する人,つまずく人
荒井 玲子著
技術評論社発行
882円(税込)