PR
中山 康弘(なかやま やすひろ)
株式会社DTS所属

はじめに

 前回に引き続き,PythonのWebアプリケーションフレームワークDjangoを取り扱います。今回はより実践的なプログラミングに取り掛かっていきましょう。

 今回はDjangoフレームワークの,モデル,ビュー,テンプレートの基本的な実装をおこなっていきます。サンプル用のアプリケーションとして,本連載の第5回で実装した「ひとこと掲示板」のDjango版を作成してみましょう。

 GoogleAppEngineからDjangoフレームワークに移植をおこない,それを通してことでDjangoフレームワークの理解を進めます。

図1●Djangoフレームワークの公式サイト
図1●Djangoフレームワークの公式サイト
[画像のクリックで拡大表示]

 Djangoのインストールについては前回の記事に説明がありますので参照してください。

サンプルアプリケーション

 本記事のサンプルアプリケーション・ソースコード一式をこちらからダウンロードできます。なお,ライセンスはGPLv3とします。