PR

 米国の写真投稿サイト「Flicker.com」の運用エンジニアリング・マネージャが,Flickerを例にWebサービスのキャパシティ・プランニングの実際を解説した本である。

 著者はプランニングのプロセスを目標設定,計測,動向予測,キャパシティの配置と管理に分け,具体的な方法を示している。トラフィックが急激に増加するときにどう対処すべきかという古くて新しい問題について,非常に参考になる。仮想化とクラウド・コンピューティングについて実運用の側面から説明している巻末の付録も興味深い。

キャパシティプランニング

キャパシティプランニング
ジョン・アレスポー著
オライリー・ジャパン発行
2520円(税込)