PR

 iPhone SDKの解説本。日本語による解説書がいくつか出始めたが,著者である赤松氏は「Gengou」や「セカイカメラ」といった注目アプリケーションの開発者だけあり,内容は実践的で初心者にも理解しやすい。

 開発環境の使い方から,アプリのインタフェースを設計する上でのポイント,コードを効率的に書く方法など,設計から実装までを一通り解説している。手順に沿って読み進めることで,アプリ開発の勘所が分かってくる。開発初心者が最初に読む本としては,現時点で最適な一冊と言える。

iPhone SDKの教科書

iPhone SDKの教科書
赤松 正行著
秀和システム発行
2940円(税込)