PR

問題

問8 POSシステムなどで商品を一意に識別するために,バーコードとして商品に印刷されたコードはどれか。

ア JAN
イ JAS
ウ JIS
エ QR

ストラテジ系>企業と法務>法務>標準化関連

解説と解答

 POS(Point Of Sales,販売時点情報管理)システムは,商品が販売された時点(Point Of Sales)で,商品コードや価格,数量,販売時刻などの販売情報をリアルタイムに収集し,商品売上情報を単品ごとに分析するシステムです。POSシステムなどで扱う商品を一意に識別するためのバーコードをJAN(Japanese Article Number)と言い,JISで規格化された国際的な共通商品コードです。

 JAS(Japanese Agricultural Standard,日本農林規格)は,飲食料品,油脂,農産物,水産物,またはこれらを原料とした加工食品などについて,品名,原材料名,製造年月日,保存方法,使用方法などの表示を義務付ける規格です。この規格に合格した製品はJASマークを表示することができます。

 JIS(Japanese Industrial Standard,日本工業規格)は,鉱工業品の品質を保証するため,製品ごとに定められた形状,寸法,品質,検査などの基準を満たしていることを要求する規格です。この規格に合格した製品はJISマークを表示することができます。

 QR(Quick Response)は,360度のどの方向からも読み取ることができる2次元バーコード(2次元コードシンボル)です。情報を縦横のマス目で表現するので,小さな面積で多くの情報を詰め込めるため,漢字などを表すことができます。

 以上より正解は,選択肢アです。

小倉 美香(おぐら みか)
アプリケーションデザイナー 代表取締役
情報サービス会社の勤務を経て,1998年より現職。保持する資格は,プロジェクトマネージャ,テクニカルエンジニア(ネットワーク),同(情報セキュリティ),基本情報技術者など多数。著書に「短期完全マスター ITパスポート 2009年版」などがある。