PR

問題

問74 組込みシステムの用途として,適切でないものはどれか。

ア FA機器又は医療機器を制御するシステム
イ 音響・映像機器を制御するシステム
ウ 銀行のATM端末システム
エ 列車の座席予約を管理するホストシステム

ストラテジ系>経営戦略>ビジネスインダストリ>民生機器

解説と解答

 組み込みシステムとは,産業機器や家電製品などに内蔵するタイプのコンピュータシステムです。冷房器具,冷蔵庫,洗濯機,テレビといった大型家電のみならず,ポットや炊飯器のような小型家電を含め,自動車,カーナビゲーションシステム,銀行のATM端末など電子制御を必要とするほとんどの製品で利用されています。

 選択肢アの記述にある「FA(Factory Automation)機器」とは,自動制御される機器のことです。FA機器や医療機器システムの制御には,組み込みシステムが利用されています。

 選択肢イの記述にある「音響や映像機器を制御するシステム」も,組み込みシステムが利用されています。

 銀行の勘定系システムはオンラインシステムです。しかし,ここではATM端末という機械そのものを指しています。ATM端末の制御は,ほとんどが組み込みシステムを利用しています。

 「列車の座席予約を管理するホストシステム」は,大型汎用コンピュータ(メインフレーム)や,汎用的なサーバーが使われるのが一般的です。組込みシステムの用途としては適していません。

 以上より正解は,選択肢エです。

佐塚 彰夫(さづか あきお)
アイティ・アシスト 代表取締役
ITに関するコンサルティングや教育を実施するアイティ・アシストの代表。新人研修やプロジェクトマネージャ育成研修をはじめ,基本情報技術者試験,応用情報技術者試験,プロジェクトマネージャ試験などの試験対策研修の実績も豊富。著書に「短期完全マスター 基本情報技術者 2009年版」などがある。