PR

 調査では,構築当時の企業ネットの評価についても5段階評価で聞いた。5段階評価で聞いた結果,27%が「満足」,44%が「やや満足」だった(図16)。「不満」,「やや不満」,「どちらともいえない」は,合計で20%に届かない。企業ネットを狙い通り構築し,ほぼ満足している様子がうかがえた。

図16●構築当時のネットワークの評価
図16●構築当時のネットワークの評価

 満足と答えた以外の企業には,満足できなかった点を聞いた(図17)。突出していたのは運用の手間や費用。特に大規模ネットでは満足できない企業が多い。一方小規模ネットでは,セキュリティに満足していない企業が多い。満足できるネットワークができなかった理由は,大規模ネットでは「社内の合意が取れなかった」を,小規模ネットでは「予算が確保できなかった」を挙げる企業が多い。

図17●満足できなかった点(図16の問で「満足」以外に聞いた。複数回答)
図17●満足できなかった点(図16の問で「満足」以外に聞いた。複数回答)
[画像のクリックで拡大表示]

 構築時に満足できなかった企業の56%は,導入後にネットワークを改良している(図18)。改善の措置はソフトやハードのバージョン・アップ(44%),ハードやソフトの追加(33%),設定や構成の見直し(31%)が多い(図19)。改良の結果には77%が「満足」または「やや満足」と答えた(図20)。

図18●改善の措置の有無(図16の問で「満足」以外に聞いた。複数回答)
図18●改善の措置の有無(図16の問で「満足」以外に聞いた。複数回答)
図19●改善の措置(母数は図18の問で「措置を取った」企業。複数回答)
図19●改善の措置(母数は図18の問で「措置を取った」企業。複数回答)
[画像のクリックで拡大表示]
図20●改善の結果の評価
図20●改善の結果の評価