PR

 電車などの移動時間も「業務時間内」であり,「自由時間」ではありません。そして社外に出れば,他社もしくは顧客に見られている状態です。見られていることを自覚し,自社や自分自身の印象を悪くしない振る舞いが必要です。

 そう考えると,選択肢4は間違いなく問題のない行動です。むしろ印象が良いでしょう。

 逆に選択肢1はあまり良い印象を持たれません。漫画雑誌を良くないと言っているのではありません。「業務時間内」に「公共の場」で漫画を読んでいることが問題なのです。選択肢1と選択肢4では,見た目の印象が大きく違うはずです。他社や顧客の目からどう見えるのかを考えましょう。

 選択肢2は,移動の時間も無駄にしない仕事に対する熱意を感じますが,公共の場ですべきことではありません。車中は誰が見ているか分かりません。そんな中で電子メールや書類を出せば,故意ではなくても見えてしまいます。情報漏洩につながる危険がありますから,控えるべきでしょう。何か仕事をする場合でも,製品パンフレットなど,一般に公開されている情報程度に押さえましょう。情報漏洩のリスクを回避するために,選択肢3のように何もせずにいることは適切と言えます。

森 美緒(もり みお)
グローバル ナレッジ ネットワーク 人材教育コンサルタント,産業カウンセラー
1999年,教育出版社に就職し,営業および営業担当者向け研修を担当。商社での秘書業務を経て,2005年にグローバル ナレッジ ネットワークに入社。2006年より現職。ビジネスマナー,プレゼンテーション,コミュニケーションなどのヒューマン・スキル研修の実施に当たっている。