PR

問題

問55 クライアント管理ツールに備わっている機能のうち、業務に無関係なソフトウェアがインストールされていることを検出するのに最も有効なものはどれか。

ア インベントリ収集
イ 遠隔操作
ウ 稼働管理機能
エ ソフトウェア配信

マネジメント系>サービスマネジメント>サービスマネジメント>運用設計・ツール

解説と解答

 クライアント管理ツールとは、クライアントPC上の様々な情報を自動的に収集し、管理や監視、遠隔操作などを行うソフトウエアのことです。情報セキュリティ対策にも役立てることができます。

 それぞれの選択肢を確認しましょう。

 選択肢アの「インベントリ収集」とは、クライアントPCのハードウエアやソフトウエアの情報を収集する機能です。業務に無関係なソフトウエアがインストールされている場合は、その検出が可能です。

 選択肢イの「遠隔操作」とは、ネットワークに接続されたクライアントPCを操作する機能です。

 選択肢ウの「稼働管理機能」とは、クライアントPCの稼働状況を把握するための機能です。

 選択肢エの「ソフトウエア配信」とは、ネットワーク経由でクライアントにソフトウエアを配信し、インストールする機能です。

 以上より正解は、選択肢アです。

城田 比佐子、関谷 昌太
アイティ・アシスト インストラクタ
ITに関するコンサルティングや教育を実施するアイティ・アシストのインストラクタ。新入社員研修やプロマネ育成研修をはじめ、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、プロジェクトマネージャ試験などの試験対策研修の実績も豊富。著書に「3週間完全マスター 基本情報技術者 2010年版」などがある。