PR

問題

問67 共通フレーム2007によれば、非機能要件に該当するものはどれか。

ア 新しい業務の在り方をまとめた上で、業務上実現すべき要件
イ 業務の手順や入出力情報、ルールや制約などの要件
ウ 業務要件を実現するために必要なシステムの機能に関する要件
エ ソフトウェアの信頼性、効率性など品質に関する要件

ストラテジ系>システム戦略>システム戦略>情報システム戦略

解説と解答

 共通フレーム2007によると、業務上実現すべき要件を明らかにしたものを業務要件と呼び、業務の手順や入出力情報、ルール、制約などが該当します。機能要件とは業務要件を実現するために必要なシステムの機能のことを指します。非機能要件とは機能要件以外のもの全般を指し、信頼性や効率性などの品質、拡張性、セキュリティなどが該当します。

 それぞれの選択肢の記述を確認しましょう。

 選択肢アの記述は、業務要件の説明です。

 選択肢イの記述も、業務要件の説明です。

 選択肢ウの記述は、機能要件の説明です。

 選択肢エの記述は、非機能要件の説明です。

 以上より正解は、選択肢エです。

城田 比佐子、関谷 昌太
アイティ・アシスト インストラクタ
ITに関するコンサルティングや教育を実施するアイティ・アシストのインストラクタ。新入社員研修やプロマネ育成研修をはじめ、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、プロジェクトマネージャ試験などの試験対策研修の実績も豊富。著書に「3週間完全マスター 基本情報技術者 2010年版」などがある。