PR

問題

問69 図のメールの送受信で利用されるプロトコルの組合せとして、適切なものはどれか。

ア (1)POP3 (2)POP3 (3)POP3
イ (1)POP3 (2)SMTP (3)POP3
ウ (1)SMTP (2)POP3 (3)SMTP
エ (1)SMTP (2)SMTP (3)SMTP

テクノロジ系>技術要素>ネットワーク>通信プロトコル

解説と解答

 メールの送受信には、SMTP(Simple Mail Transfer Protocol)とPOP3(Post Office Protocol version 3)という二つのプロトコルが用いられます。一般的なメールサーバーでは、SMTPとPOP3の両方を実装しています。

 図中のメールクライアントとは、メールサーバーに対してメールの送信や受信を依頼するクライアントの総称です。一般には、メールソフト(メーラー、メールクライアントソフト)と呼ばれるソフトウエアが使用されます。

 メールクライアントからメールを送信するとき(図中の(1))と、メールサーバー間でメールの転送を行うとき(図中の(3))にはSMTPが使用されます。一方、メールクライアントが、メールサーバーのメールボックスからメールを受信するとき(図中の(2))にはPOP3が使用されます。

 したがって正解は、選択肢ウです。

小倉 美香(おぐら みか)
アプリケーションデザイナー 代表取締役
情報サービス会社の勤務を経て、1998年より現職。保持する資格は、プロジェクトマネージャ、テクニカルエンジニア(ネットワーク)、同(情報セキュリティ)、基本情報技術者など多数。著書に「3週間完全マスター ITパスポート 2010年版」などがある。