PR

問題

問72 コンピュータを構成する一部の機能の説明として、適切なものはどれか。

ア 演算機能は制御機能からの指示で演算処理を行う。
イ 演算機能は制御機能、入力機能及び出力機能とデータの受渡しを行う。
ウ 記憶機能は演算機能に対して演算を依頼して結果を保持する。
エ 記憶機能は出力機能に対して記憶機能のデータを出力するように依頼を出す。

テクノロジ系>コンピュータシステム>コンピュータ構成要素>プロセッサ

解説と解答

 PCなどのコンピュータは、次の五つの機能で構成されています。なお、これらの五つの機能をまとめてコンピュータの五大機能と言います。

・入力機能:コンピュータにデータやコマンドを入力する機能
・出力機能:コンピュータで処理した結果を出力する機能
・記憶機能:コンピュータで処理するデータやプログラムなどを記憶する機能
・制御機能:プログラムの命令に従ってコンピュータを制御する機能
・演算機能:コンピュータ内部で算術演算や論理演算を行う機能

 それぞれの選択肢の説明を確認しましょう。

 選択肢アの説明は、適切な記述です。演算機能は、制御機能からの指示に従って算術演算や論理演算などの演算処理を行います。

 選択肢イの説明は、記憶機能の説明です。記憶機能では、入力機能からデータを受け取り、処理結果を出力機能に渡します。また、制御機能と演算機能との間でプログラムやデータをやり取りします。

 選択肢ウの説明は、演算機能に対して演算を依頼するのは制御機能です。なお、演算結果を保持するのは記憶機能の役割です。

 選択肢エの説明は、制御機能の説明です。制御機能では、出力機能に対して記憶機能のデータを出力するように依頼を出したり、入力機能に対して記憶機能にデータを入力するように依頼を出したりします。

 以上より正解は、選択肢アです。

 なお、コンピュータの五大機能に関する問題では、次の二つを理解していることがポイントになります。この機会に、ぜひ覚えておきましょう。

・制御機能は、そのほかの四つの機能(入力機能、出力機能、記憶機能、演算機能)に対して指示を出す役割を担っている
・コンピュータ内部でのデータの受渡しは、すべて記憶機能を介して行われている

小倉 美香(おぐら みか)
アプリケーションデザイナー 代表取締役
情報サービス会社の勤務を経て、1998年より現職。保持する資格は、プロジェクトマネージャ、テクニカルエンジニア(ネットワーク)、同(情報セキュリティ)、基本情報技術者など多数。著書に「3週間完全マスター ITパスポート 2010年版」などがある。