PR

 金融機関における管理会計のあり方について、IFRS(国際会計基準)とバーゼルII(自己資本比率規制)の動向を踏まえてまとめた。金融機関が健全性の確保と収益性の向上を両立するには、社外の規制や基準と管理会計を連携させることが重要と説く。基礎的な「理論編」と、実務的な「技法編」および「適用編」の3部構成を取ることで、基本知識から学びたい人と実務担当者の双方が読みやすい作りにしている。

金融機関のための管理会計マネジメント

金融機関のための管理会計マネジメント
吉田 康英/小林 孝明著
谷守 正行編
同文館出版発行
2940円(税込)