PR

 OKIの子会社、沖ワークウェルとそこで働く重度身体障害の社員にスポットを当てる。同社は事故や病気など様々な理由で身体が不自由になった人たちの能力を、ITビジネスに活用する目的で設立された特例子会社である。

 出社もままならない社員たちがどのような経緯でこの会社で働くことになったのか、働くことでどう変わっていったのかを描く。社会貢献というよりはむしろ人材活用の物語である。

日本でいちばん働きやすい会社

日本でいちばん働きやすい会社
土屋 竜一著
中経出版発行
1470円(税込)