PR

 ユーザー・インタフェース(UI)を“リッチ”にする「RIA(Rich Internet Application)」技術が注目を集めている。この技術を使うと見た目に派手なUIを作成できるが,派手なUIが使いやすいとは限らない。使いやすくするには,デザインの原則を学ぶ必要がある。本書では,WebシステムのUIに必要な「インタラクション・デザイン」の技法を解説している。そのパターンは75種類。WebシステムのUI開発にかかわるエンジニアは読んでおきたい。

デザイニング・ウェブインターフェース

デザイニング・ウェブインターフェース
Bill Scott/Theresa Neil共著
高橋 信夫訳
浅野 紀予監訳
オライリー・ジャパン発行
3990円(税込)