PR

 4月20日公開の記者の眼で、今年のゴールデンウィーク(GW)の過ごし方および普段の休日の過ごし方についてアンケートを実施した。短期間で多くの方から回答を頂戴した。IT業界847人から頂戴した結果を報告したい。

 今年のGWは曜日の並びがよい。カレンダー通りであれば、5月1~5日の5連休。4月30日を休めば7連休、5月6~7日を休めば9連休、その両方を休めば11連休となる。アンケートでは5連休と7連休がそれぞれ3分の1以上を占めており、11連休を取っている人も5%いた(図1)。9割近い人がカレンダー通りかそれ以上の休日を過ごしていることになる。連休はシステム更改やメンテナンスがあり、IT業界の人たちは休みにくいというイメージがあるが、この結果を見る限り、今回のGWに働いている人は1割程度ということになる。

図1●今年、あなたのゴールデンウイークは何連休ですか?
図1●今年、あなたのゴールデンウイークは何連休ですか?

 では、連休中に何をして過ごすのか。主なものを三つまで挙げてもらった(図2)。最も多いのは「趣味」で全体のちょうど半分。「家でゴロゴロ」「日帰りレジャー」が続く。普段の休日では行きにくい「帰省」や「国内旅行」に行く人は4~5人に1人、「海外旅行」に行く人は40人に1人だった。また、7人に1人は「勉強/研修」に時間を使い、10人に1人は「仕事」をしている。

図2●今年のゴールデンウイークは主に何をする予定ですか?(主なものを三つまで)
図2●今年のゴールデンウイークは主に何をする予定ですか?(主なものを三つまで)

 普段の休日でも、大きな傾向はあまり変わらない(図3)。「趣味」に費やす人が689人でトップ、「家でゴロゴロ」する人が478人で2位だった。趣味に時間を費やす人の割合がGWよりもだいぶ多く、約8割の人が何らかの趣味を持っていることが分かる。

図3●休日は普段何をしていますか?(主なものを三つまで)
図3●休日は普段何をしていますか?(主なものを三つまで)

 では、どんな趣味を持っているのか(図4)。「映画/音楽/芸術鑑賞」、「スポーツ/フィットネス」、「読書」が上位でほぼ横並び。IT業界ならではの「ソフトウエア/システム開発」という趣味を持つ人は20人に1人だった。

図4●あなたの趣味は何ですか? なるべく近いものをお選びください。(主なものを三つまで)
図4●あなたの趣味は何ですか? なるべく近いものをお選びください。(主なものを三つまで)

 それらの趣味に費やす時間を聞いてみた。半数以上の人が月に「10時間以上」を趣味に費やすと回答している(図5)。さらに18%の人は「30時間以上」を費やすという。平均すると1日に1時間以上である。

図5●平均して1カ月に何時間くらいを趣味に費やしますか?
図5●平均して1カ月に何時間くらいを趣味に費やしますか?

 アンケートでは、「長期休暇でいつかやってみたいこと」「趣味を続けてきて良かったことや人に自慢できること」の2点について、自由記入してもらった。いくつかを抜粋してみよう。