PR

Windows 7ネットワーク大解剖

 GUI画面からだれでも簡単に使えることから、Windowsネットワークはオフィスを中心に幅広く使われています。Windowsネットワークが登場して以来、Windows 9x、NT、2000、XP、2003、Vista、2008、7と、さまざまなOSが提供されてきました。新しいWindowsが次々と出てきても、Windowsネットワーク上ではバージョンの違いをほとんど意識することなく同じように利用できます。ですが、マイクロソフトはその陰で新機能を追加してきます。このため、Windowsネットワークは非常に複雑でわかりにくいものになっています。この特集では、実際にネットワーク上でやりとりするパケットの中身を見ながら、最新のWindowsネットワークの仕組みを解剖していきます。