PR

 著者はシンガポール国立大学の教授を務めるコミュニケーション技術の研究者。芸術や娯楽、宗教といった人間の精神活動の本質はコミュニケーションにあり、コミュニケーション技術がそれらに貢献できると主張する。「開発した技術を人々に使わせる」という技術至上主義の発想を排し、人々に受け入れられる新しいコミュニケーション技術のあり方を模索する。

テクノロジーが変える、コミュニケーションの未来

テクノロジーが変える、コミュニケーションの未来
中津 良平著
オーム社発行
2835円(税込)