PR

 表計算ソフトの「Excel」をシステム開発のプロトタイピングツールとして利用する方法を解説した本。「ストーリーボード」「ワイヤーフレーム」「インタラクティブプロトタイプ」という3種類の手法による実践的な使い方を取り上げている。例えばストーリーボードでは「オンライン書店サイト」を題材に説明。一般的なPCでの利用を想定したアプリケーションだけでなく、iPhoneなどでの利用を想定したプロトタイピングの方法も紹介している。

Excelプロトタイピング

Excelプロトタイピング
Nevin Berger/Michael Arent/Jonathan Arnowitz/Fred Sampson 共著
日向 あおい訳
オライリー・ジャパン発行
3360円(税込)