PR

 1971年から2009年まで、それぞれの年に注目を浴びたパソコンやソフトを紹介している。PC-9801やX 68000、FM TOWNSなどの解説を読むと、30代後半から40代のエンジニアは懐かしい記憶がよみがるはずだ。20代の若手エンジニアにとっては、ITの歴史を勉強するのに役立つ。本書を持って上司と一緒に飲みに行き、昔話や武勇伝を聞いてみてはどうだろうか。

僕らのパソコン30年史

僕らのパソコン30年史
SE編集部編著
翔泳社発行
1890円(税込)