PR

 顧客満足、社会的責任、共存共栄――。現代の企業活動に欠かせない概念を、江戸時代の商人を通して解説した。資源に乏しく、階級上は最下層に置かれた江戸商人は、顧客と社会に尽くすことが商売繁盛の要であると理解していた。根底の思想は、ピーター・ドラッカーや松下幸之助といった現代の賢人にも通じるという。江戸時代を知る読み物としてもお薦め。

ドラッカーに先駆けた 江戸商人の思想

ドラッカーに先駆けた 江戸商人の思想
平田 雅彦著
日経BP社発行
1680円(税込)