テクノロジーの進歩は、既存の課題を解決すると同時に、新たに挑戦すべき課題をも生み出す。これまでの情報活用のあり方は、変化をいち早く“感知”することに主眼があった。しかし今後は、どのような変化が起こるのかを“予知”できることが重要になる。そのためにどのようなテクノロジーが台頭してくるのかを解説する。