PR
ソニーブースにある巨大な3D対応LEDディスプレイ
ソニーブースにある巨大な3D対応LEDディスプレイ
[画像のクリックで拡大表示]

 最先端のIT・エレクトロニクスに触れたいなら「CEATEC JAPAN 2010」だろう。10月5日、千葉市・幕張メッセで同展示会が開幕した。その規模はアジア最大級。携帯電話や情報家電、ネットワークサービスなど、ITpro読者の日常に欠かせない製品/サービスが多数出展している。

 CEATEC JAPAN 2010への出展に合わせ、各メーカーによる新製品/新サービスの発表も相次いだ。下り最大速度330Mビット/秒の「WiMAX2」やAndroidに従来型ケータイの機能を統合したスマートフォン「IS03」など、展示会場では新製品/サービスや次世代技術のデモをじっくりと見てまわれる。最終日の10月9日(土)は無料公開日なので、興味のある方は幕張メッセに出かけてみてはどうだろう。

CEATEC展示会ニュース

3D製品が花盛り――ソニー、東芝、パナソニックのCEATECブース

3D製品が花盛り Part2――シャープ、日立製作所、三菱電機

シャープ、NTTドコモ、東芝が「電子書籍」をアピール

LTEやWiMAX2など次世代通信を各社がデモ展示

「SDメモリーカードの次世代仕様は2011年初頭に登場」、SD Associationが講演

「グリーンITアワード」、経産大臣賞は量子ドット・レーザとグリーンフロント堺

富士通、体重/血圧計とBluetooth連係する携帯電話を参考出品

CEATEC JAPANでエイサーが未発表モデルを含むパソコン7機種展示

CEATECへの出展に合わせた新製品/サービスの発表

ドコモの新Android端末GALAXY Sは2年契約で3万円を切る、同Tabは4万円超

「1台持ち狙う」、Androidに従来型ケータイを統合したKDDIとシャープの「IS03」

「WiMAXはDC-HSDPAよりも速い」、UQコミュニケーションズがイーモバ対抗

車載、サイネージ、福岡特区など、FM東京によるV-Low帯3セグ放送関連展示

KDDIとウェザーニューズが気象情報サービスで協業

mmbiがCEATECでミニライブスタジオ、リアルタイム/蓄積放送形式でデモ

NTTドコモ、スマートフォン向けに電子書籍のトライアルサービスを提供

CEATECで「J:COM TV ナビ」デモ、HTML5の一部機能を利用

スカパーJSATが2番組同時録画に対応するDVRを提供へ