PR

 日本の情報システムの発展史。本書に加え、製造、流通、金融の全4巻から成る。本書は業種横断的に技術の進化や情報システム部門の役割、情報システムの経営面や組織への貢献などをまとめた。ベテランにとっては懐かしく、若手にとっては新鮮に映るだろう。最終章の東京オリンピックのオンラインシステムの事例は、40年以上たった今でも参考にすべき点が多い。

明日のIT経営のための情報システム発展史

明日のIT経営のための情報システム発展史
小沢 行正など著
経営情報学会情報システム発展史特設研究部会編
専修大学出版局発行
2940円(税込)