PR

最善のユーザー認証を考える

クラウドサービスやモバイルの活用は、多くの企業ユーザーにとって目の前の課題である。利用に当たっては、今まで以上に強固なユーザー認証の仕組みが欠かせない。常にID盗難の危険にさらされるためだ。だからといって、高度すぎるID管理ポリシーはユーザーの利便性を損ない、かえって危険を招くことがある。既存環境を考慮した最善のユーザー認証の仕組みを探る。