PR

 開発環境を用意できたら“Silverlight版Hello world”を作成してみましょう。クラウド上にあるビデオファイルを再生するアプリケーションです。ここでは、Gridコントロールを使ったレイアウトの設定、MediaElementコントロールを使ったビデオ再生、Buttonコントロールのイベントハンドラの実装、Silverlight Toolkitを使ったテーマの適用を説明します。

プロジェクトを作る

 VWDを起動し(図1)、スタートページにある[新しいプロジェクト...]をクリックするか、メニューから[ファイル]→[新しいプロジェクト]を選択してください。プロジェクトのテンプレート一覧が表示されます(図2)。

図1●Visual Web Developer 2010 Expressのスタートページ
図1●Visual Web Developer 2010 Expressのスタートページ
図2●プロジェクトのテンプレートの選択
図2●プロジェクトのテンプレートの選択
図3●Webプロジェクトの設定
図3●Webプロジェクトの設定

 左のペイン(領域)の[インストールされたテンプレート]から[Visual C#]→[Silverlight]と選んで中央のペインで[Silverlightアプリケーション]をクリックしたら、名前欄に「HelloSilverlightTV」と入力して[OK]ボタンを押します。Webプロジェクトの設定画面が表示されますので(図3)、今回はそのまま[OK]をクリックします。

 プロジェクト作成が完了してからVWDの右ペインのソリューションエクスプローラーを見ると、一つのソリューションと、二つのプロジェクトが作られていることがわかります(図4)。

図4●プロジェクト作成後の画面
図4●プロジェクト作成後の画面
[画像のクリックで拡大表示]

 HelloSilverlightTVプロジェクト(図4の(1))と HelloSilverlightTV.Webプロジェクト(同(2))にはそれぞれ、表2のファイルが含まれます*6

表2●プロジェクトの構成ファイル
[画像のクリックで拡大表示]
表2●プロジェクトの構成ファイル