PR

 注目を集めるTwitterやFacebook。本書はこうした読み手が書き手にもなれるWebメディアの源流にブログを位置づけ、ブログに実際に書かれた様々な記述と共にその歴史を振り返る。始まりはニューヨーク同時多発テロの際のブログからだ。オンラインマガジンの編集長を務めた筆者が見てきたブログの浸透の歴史は、今のWebを知るうえでも学ぶべき点が多い。

ブログ誕生

ブログ誕生
スコット・ローゼンバーグ著
井口 耕二訳
NTT出版発行
2940円(税込)