PR
Eighty percent of success is showing up. (Woody Allen)
  成功の80パーセントはその場に姿を現すことだ。(ウディ・アレン)

 難しい交渉プロセスを経ながら思いがけない成果にたどり着くことがあります。交渉が始まる前には思いもかけなかったような素晴らしい結果に恵まれる。それは単なる幸運な偶然でしょうか。

 前回までの連載6回分で、基本的な対人交渉のインナーワークから応用的な戦略的コミュニケーションの実践までの内容を紹介してきました。前回は特に相手を前にしたときの気構えに相当する心のスキルについてお話しました。それが「苦手な相手でも“クライアント”として接する」ということです。

 今回は、対人コミュニケーションにおいての異なるレベルについてレビューしながら、いかに目的を達するか、いかに目標以上の成果を上げるか、について考えていきたいと思います。