PR

“一番高い”コーヒーを販売しているチェーンはどこ?

 突然ですが、問題です。

 喫茶室ルノアール、スターバックス、ドトールコーヒー。どこのコーヒーが一番高いでしょうか。

 コーヒー1杯がいくらで売られているかを考えると、第1位ルノアール約500円、第2位スターバックス約300円、第3位ドトールコーヒー約200円、となるでしょうか。

 もちろん、いろいろなメニューがありますから、単純に比較することはできませんけれどね。

 でも、それは価格の「表」の顔だって知っていましたか。

 ビジネスの基本は「安く買って高く売る」ことです。

 各企業は、扱っている商品やサービスが異なるだけで、その基本は同じ。

 つまり、企業は上記の価格よりも安い価格でコーヒーを仕入れて(製造して)いるはずで、商品には企業が仕入れてきた価格という「裏」の顔があるのです。

 「裏」の顔である仕入価格のデータも、「表」の顔同様、損益計算書に計上されています。