PR

Q: いつもチームメンバーと一緒に仕事をさせてもらえません。

 SEをしています。数年前に今の職場(チーム)に異動になり、現在に至っていますが、いつも私だけチームのメンバーとは一緒に仕事をさせてもらえません。はっきり言って仲間外れのような状態です。

 うちの部では半期ごとにその期のキックオフを開催し、部員全員が集まって各チームごとのキックオフプレゼンを聴講する、ということをやるのですが、私のいるチーム(チームはマネージャ単位で構成されており、プレゼンはマネージャが行う)の発表を聞いて愕然としました。

 私だけ他の部の組織と一緒に活動していけ、という、一人で活動する内容になっており、私以外のほかのメンバーは、一緒にチーム力をアップしていこう、という内容になっており、それを部員全員がいる場でそのように発表されていました。

 現在、正直、もう限界かと思うくらい精神的に参っております。このような状況となったとき、どうすればよいのでしょうか。

 組織ぐるみでこのような状況にされているのであれば、マネージャの上の人に相談したところで同じかもっとひどいことになると思い、誰にも相談できません。
(41歳、女性、SE)

A: マイナスに考えるときりがない。こういう時こそプラス思考。

 私が知る限りこの業界では、実際の所属と現実の職場が違うということは、よくあることです。会社の組織論でできた組織・チームと、現場の受注・仕事の単位を一致させることは、継続的で大規模な受注でない限り困難だからです。

 これは、「実際の仕事(現場)はよく変わるが、所属はそれほど変わらない、会社はもっと変わらない」というビジネス一般にも通用する、いわば“不変性の原則”があるのが根本的な原因です。

 つまりあなたの状況自体は、特別なことではないのです。このことを意識していただいて、まずはクールにあなたの悩みの原因を、ステークホルダーごとに分析してみましょう。