PR

時間が足りない!残業が多い!そんな状況を改善しよう

 「毎日仕事に追われてばかり。もっとうまく時間を使えたらいいのに・・・」

 「残業ばかり多くて、勉強やスキルアップの時間もない・・・」

 現在はそんな状況に悩む人が少なくありません。時間が足りない、もっとうまく時間を使いたいというのは、ビジネスパーソンの常なる悩みといっても過言ではないでしょう。

 そんな状況を解決するための手法が「タイムマネジメント(時間管理)」です。しかし、タイムマネジメントというと、時間にしばられて行動しなければいけなくて、なんだか大変そう……そんなイメージがつきまといがち。苦手意識を持っている人も多いと思います。

 そんなタイムマネジメントも、実はやり方しだい。時間にしばられる窮屈なものとは限りません。意外に簡単にやれる方法もあるのです。この連載では全12回を通じて、簡単にできるタイムマネジメントの手法と、その活用法を紹介していきます。あまり手間をかけずに、シンプルに実行できるタイムマネジメントです。ぜひ実践してみてください。

ところで、タイムマネジメントって何?

 「タイムマネジメント=時間管理」といっても、「時間」そのものを管理できるわけではありません。実際に管理するのは自分の時間の使い方、つまり、自分の行動です。「時間の管理」は「行動の管理」でもあるのです。