PR

タイムマネジメントはシンプルにやろう!

 タイムマネジメントとは、自分の行動を管理すること。しかし、あまり堅苦しく考えず、「仕事の整理術」のつもりで取り組むのがおすすめ・・・というのが、前回の話でした。そうはいっても、道具が無いことには始まりません。今回は、タイムマネジメント用のツールを紹介していきましょう。

 「タイムマネジメント用のツール」といっても、何か特別なツールを用意するわけではありません。スケジュール管理と同様に手帳やスケジュール管理ソフトを用いて行うことができます。

 「タイムマネジメントなんて初めて」という人も、スケジュール管理はすでに実行しているのではないでしょうか。たとえば、会議や打ち合わせなどの予定(アポイントメント)を手帳に書きとめたり、パソコンにインプットするのがそれです。

 このスケジュール管理とタイムマネジメントの最も大きな違いは、アポイントメントに加えて「タスク」も合わせて管理していくところにあります。タスクとは、時間的に自由な仕事。自由なだけに、思いつきで進めてしまって失敗することもあります。これを管理していくことが、タイムマネジメントの第一歩です。

 スケジュール管理にタスクの管理をつけ加えるだけ。そう聞くと、意外に簡単そうに思えるのではないでしょうか。実際のところ、スケジュール管理と比べて、タイムマネジメントはそう難しいものではありません。タイムマネジメントは複雑に、難しくやろうとすることもできますが、そういうやり方はなかなか継続できないもの。できるだけシンプルなやり方でいきましょう。