PR

 クラウドコンピューティングの領域では、「NoSQL」と呼ばれるデータストアがにわかに注目を集めている。だが、決してリレーショナルデータベース(RDB)やSQLが不要になったわけではなく、これらは引き続き、ITエンジニアが身につけておきたい重要な技術である。NoSQLを活用する上でも、RDBやSQLとの違いを理解しておくことは大切だ。

 本書は、RDBやSQLを学ぶ第一歩に適した一冊である。データベースの基本知識やデータの各種操作、関数の使い方など、一つひとつの項目をシンプルな図解で解説しているのが特徴だ。例えば、SQLのコマンドがデータベースのテーブルやテーブル上のデータにどのような処理を行うのか、図解を見ると直感的に理解しやすい。1項目が見開き2ページで完結し、左ページに解説、右ページに図解という構成も、読みやすさにつながっている。手元に置いてリファレンスとしても活用できるだろう。

図解SQL これからはじめる基本の知識

図解SQL これからはじめる基本の知識
島田 裕二著
技術評論社発行
1974円(税込)