PR

 金融分野のIT投資は膨大だ。銀行もその一つで、銀行向けのシステム開発にかかわるITエンジニアはたくさんいる。しかし、システムの観点から見た銀行業務の情報は少ないといわれる。本書は「預金」「貸付」「為替」という銀行の三大業務を取り上げ、専門用語や取引内容、その業務を実現するシステムについて体系的に解説している。また、各業務の財務会計処理も詳しく紹介。IFRS(国際財務報告基準)の三大業務への影響にも言及する。

図解で学ぶSEのための銀行三大業務入門

図解で学ぶSEのための銀行三大業務入門
室 勝著
金融財政事情研究会発行
3780円(税込)