PR

問題

問46 オブジェクト指向において、属性と振る舞いを一つにまとめた構造にすることを何というか。

ア カプセル化
イ クラス化
ウ 集約化
エ 汎化

解説と解答

 オブジェクト指向において、属性(データ)と振る舞い(メソッド)を一体化することを、カプセル化といいます。一体化したものがオブジェクトで、カプセル化はオブジェクト内部の細かい仕様や構造を外部から隠蔽する効果があります。したがって、正解はアです。

 その他の解答群についても検証しておきましょう。

イ:クラスとは、オブジェクトの属性や振る舞いを定義したものです。

ウ:集約とは、あるインスタンスが別のインスタンスの集合であることです。

エ:汎化とは、下位のクラスから共通する属性を取り出して、上位クラスを作ることです。

城田 比佐子
アイティ・アシスト インストラクタ
ITに関するコンサルティングや教育を実施するアイティ・アシストのインストラクタ。新入社員研修やプロマネ育成研修をはじめ,基本情報技術者試験,応用情報技術者試験,プロジェクトマネージャ試験などの試験対策研修の実績も豊富。著書に「3週間完全マスター 基本情報技術者 2011年版」、「3週間完全マスター 応用情報技術者 2011年版」などがある。