PR

問題

間57 ニューメリックチェックの説明として、適切なものはどれか。

ア 一定の規則に従ってデータから検査文字を算出し、付加されている検査文字と比較することによって、入力データに誤りがないかどうかをチェックする。

イ 数値として扱う必要のあるデータに、数値として扱えない文字のようなものが含まれていないかどうかをチェックする。

ウ 販売数と在庫数と仕入数の関係など、開連のある項目の値に矛盾がないかどうかをチェックする。

エ マスタファイル作成時の入力データ中に、キーの値が同じレコードが複数件含まれていないかどうかをチェックする。

解説と解答

 ニューメリックチェックとは、数値かどうかのチェックです。年齢のように、数値しか入力を許さない項目に文字が入力されたらエラーとして扱い、不正なデータが入力できないようにします。したがって、正解はイです。

 その他の解答群についても検証しておきましょう。

ア:チェックディジットに関する記述です。

ウ:論理チェックに関する記述です。

エ:重複チェックに関する記述です。

過去の同じ問題
・平成20年春期 初級システムアドミニストレータ試験 午前 問38

城田 比佐子
アイティ・アシスト インストラクタ
ITに関するコンサルティングや教育を実施するアイティ・アシストのインストラクタ。新入社員研修やプロマネ育成研修をはじめ,基本情報技術者試験,応用情報技術者試験,プロジェクトマネージャ試験などの試験対策研修の実績も豊富。著書に「3週間完全マスター 基本情報技術者 2011年版」、「3週間完全マスター 応用情報技術者 2011年版」などがある。