PR

問題

問61 エンタープライズアーキテクチャにおいて、テクノロジアーキテクチャで作成する成果物はどれか。

ア 機能構成図(DMM)、機能情報関連図(DFD)
イ 実体関連ダイアグラム(ERD)、データ定義表
ウ 情報システム関連図、情報システム機能構成図
工 ネットワーク構成図、ソフトウェア構成図

解説と解答

 エンタープライズアーキテクチャ(EA)は、企業や政府機関・自治体などの組織の業務と情報システムをある一定の考え方で包括的・体系的に記述し、その現状と未来像(モデル)を可視化することで、組織の全体最適を進めていく活動のことです。

 経済産業省で平成15年に公表された「EA策定ガイドライン」では、EAの体系とその成果物について次のようにまとめています。

ビジネスアーキテクチャ業務説明書業務・システムの管理・運用体制や最適化に向けた責任体制
機能構成図(DMM)業務機能一覧
機能情報関連図(DFD)各階層機能間の主要データ・情報の流れの可視化
業務フロー図システム化対象業務におけるデータ処理の組織・場所・順序
データアーキテクチャ情報体系整理図(クラス図)情報間の関連と構造の論理モデル、CRUD作成を奨励
実体関連図(ERD)システム実装レベルのデータモデル
データ定義表データ属性、定義一覧
アプリケーションアーキテクチャ情報システム関連図情報システム間のデータ交換種類と方向
情報システム機能構成図ハード、ソフトで実装する機能構成の図式化
テクノロジアーキテクチャネットワーク構成図情報システムを構成するサーバ、クライアントなどの機器の物理的・論理的な接続関係
ソフトウェア構成図サーバ、クライアントなど機器に実装するソフト構成
ハードウェア構成図情報システムを構成するサーバ、クライアントなどの機器のCPU、メモリ、HDなど機器構成

 したがって、正解はエです。

城田 比佐子
アイティ・アシスト インストラクタ
ITに関するコンサルティングや教育を実施するアイティ・アシストのインストラクタ。新入社員研修やプロマネ育成研修をはじめ,基本情報技術者試験,応用情報技術者試験,プロジェクトマネージャ試験などの試験対策研修の実績も豊富。著書に「3週間完全マスター 基本情報技術者 2011年版」、「3週間完全マスター 応用情報技術者 2011年版」などがある。