PR

問題

問70 サプライチェーンマネジメントを説明したものはどれか。

ア 購買、生産、販売及び物流を結ぶ一連の業務を、企業間で全体最適の視点から見直し、納期短縮や在庫削減を図る。

イ 個人がもっているノウハウや経験などの知的資産を共有して、創造的な仕事につなげていく。

ウ 社員のスキルや行動特性を管理し、人事戦略の視点から適切な人員配置・評価などを行う。

工 多様なチャネルを通して集められた顧客情報を一元化し、活用することで、顧客との関係を密接にしていく。

解説と解答

 サプライチェーンマネジメント(SCM:Supply Chain Management)は、製品の受発注、在庫管理、物流、資材の調達など、生産から最終需要(消費)に至る商品供給の流れを統合的に管理することで、余分な在庫の削減、効果的な資材調達を実現し、コスト削減受注から製品発送までの時間短縮を実現する手法のことです。自社・自部門だけでなくそれに参加する部門・企業の間で情報を相互に共有・管理する必要があります。したがって正解はアです。

 その他の解答群についても検証しておきましょう。

イ:ナレッジマネジメントに関する記述です。

ウ:コンピテンシーマネジメントに関する記述です。

エ:CRM(Customer Relationship Management)に関する記述です。

過去の同じ問題
・平成21年春期 応用情報技術者試験 午前問69

城田 比佐子
アイティ・アシスト インストラクタ
ITに関するコンサルティングや教育を実施するアイティ・アシストのインストラクタ。新入社員研修やプロマネ育成研修をはじめ、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、プロジェクトマネージャ試験などの試験対策研修の実績も豊富。著書に「3週間完全マスター 基本情報技術者 2011年版」、「3週間完全マスター 応用情報技術者 2011年版」などがある。