PR

 野村証券、損害保険ジャパン、太陽生命保険、ヤマト運輸――。今年もしくは昨年にBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービスの採用に踏み切った、あるいは利用範囲を広げた企業の一例だ。日本向けBPO拠点として最大規模を誇る中国・大連は今や、「日本企業のバックオフィス」と呼べるレベルにまで発展している。中国BPOの驚くべき底力に迫る。

目次