PR

問題

問77 散布図のうち、"負の相関"を示すものはどれか。

解説と解答

 二つの要素の間の相関を調べるのが散布図です。例えばx軸に体重を、y軸に身長をとり、たくさんのデータを集めて、点を打ってみます。身長は高いのに体重の少ないスリムな人もいるでしょうし、身長は低くても体重の多いガッチリ型の人もいるでしょう。しかし点の数が増えてくると、点の集まりは何となく右上がりになることが予想されます。この時、身長と体重の間には正の相関があるといいます。逆に右下がりになると負の相関があるといいます。

 したがって、正解はイです。点が右上がりか、右下がりかが正負を決めるのであって、データ値の正負は相関とは関係がありません。

過去の同じ問題
・平成15年春期 基本情報技術者試験 午前 問76
・平成17年春期 初級システムアドミニストレータ試験 午前 問69

城田 比佐子
アイティ・アシスト インストラクタ
ITに関するコンサルティングや教育を実施するアイティ・アシストのインストラクタ。新入社員研修やプロマネ育成研修をはじめ、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、プロジェクトマネージャ試験などの試験対策研修の実績も豊富。著書に「3週間完全マスター 基本情報技術者 2011年版」、「3週間完全マスター 応用情報技術者 2011年版」などがある。